メタボリック劇場

メタボサラリーマンのダイエット奮闘記 おすすめダイエット商品の紹介/日々の食事内容・測定結果を記録してます

ダイエット中に寝れなくなってしまった。解決策を調べてみた

time 2018/06/21

ダイエット中に寝れなくなってしまった。解決策を調べてみた

先日、不眠症になってしまったという記事を書きました。

ダイエット中に不眠症になってしまった。原因として何が考えられる?

まぁ、相変わらず寝つきが悪い。何か改善できるところはないかと思い、もう少し掘り下げて調べてみました。

sponsored link

トリプトファン

快適な睡眠をとるためには、「セロトニン」を増やす必要があります。これは上記に記載した記事で書きましたね。

このセロトニンはトリプトファンと呼ばれるモノによって生成されているらしいです。

トリプトファンて何?

セロトニンを生成する材料になる必須アミノ酸の一種。

このトリプトファンによって体や心に嬉しい効果が期待できるようです。

トリプトファンで得られる効果

具体的に体や心にどんないいことが期待できるのでしょうか?

快適な睡眠

先に記述したとおり、「トリプトファンはセロトニンを生成する」です。

覚えていますか!?

セロトニンはマグネシウムの手助けにより、「メラトニン」という睡眠ホルモンを生成します。

む…むむ……っ!!

また新しいキーワードが出てきた!

メラトニンだのセロトニンだのややこしい!!!

メラトニンの詳細は後述しますが、端的に言うと、よく寝るための睡眠ホルモンです。

トリプトファンを摂ることにより、セラトニンが生成され、そこからさらにメラトニンが生成されることによって、快適な睡眠が期待できます。

うつ病・更年期障害改善

セロトニンは精神を安定させると言われているのでうつ症状の改善にも効果的と言われています。

また、更年期障害の改善にもいいと言われていらみたいですね。

やる気アップ

やる気がモリモリアップするドーパミンをドパドパと作る材料になります。

トリプトファンが多く含まれる食品

牛乳、チーズなどの乳製品、大豆、ハチミツ、ナッツ類などにトリプトファンが多く含まれています。

メラトニン

さて、セロトニンから生成されるメラトニン。

一体何者なのでしょうか?

メラトニンは、先にも記述したとおり、深い睡眠をとるための「睡眠ホルモン」です。

太陽の陽がある限りメラトニンは作られません!暗くなりだすとセロトニンからメラトニンが作り出され始めます。また目を閉じることにより、メラトニンの分泌が行われます。

メラトニンを増やす方法

夜スマホいじり

カフェインを摂りすぎない

寝る前にカフェインを摂らないというのはよく言われてますね。

これはなぜかというと、お茶やコーヒーに含まれているカフェインはメラトニンの働きを抑制してしまうからなんですね。

寝る前に光を遮る

寝る前にスマホをいじるのはよくないです。スマホから発せられるブルーライトの影響でメラトニンが壊されてしまいます。

また、寝るときは部屋を真っ暗にすることも大事。部屋が明るいと、その光によりメラトニンが分泌されなくなってしまいます。

セラトニン神経を活性化

メラトニンが十分に分泌されるためには、基となるセロトニンの生成が大事。

そのためにはセロトニン神経を活性化させる必要があります。

朝起きたら太陽の光を浴びたり、人と会話をしたり、スポーツで体を動かす等したほうがいいでしょう!

セロトニンを増やす方法↓↓↓
ダイエット中に不眠症になってしまった。原因として何が考えられる?

 

まとめ

快適な睡眠をとるためには、

セラトニンを生成するトリプトファンをしっかりと摂取すること。

メラトニンを壊したり、分泌を阻害するような行動を起こさない。

セラトニンを増やすことを意識し、太陽の光を浴びる、適度な運動をし、規則正しい生活を送る

 

あぁぁ、とりあえず寝る前のスマホ弄りをやめるところから始めようかな…



ランキング参加中です!
↓プッシュいただけるとダイエットのやる気につながります!
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA




sponsored link

アーカイブ